UCHEW-NISSHI

Tokyo Based DJ KNK's Blog - 音楽関連、東京近辺のパーティ情報、各地の旅先での音楽に関連した散策、読んだ本や見た映画について

6/25(Sat) Communication! @ 青山蜂

6/25のCommunication!について、情報がClubberiaにアップされました(http://www.clubberia.com/events/179172-communication-vol-14/)ということで、このタイミングで自分も告知させていただきます!
3Fのゲストのつながりやエピソードについてはharaguchicさんのツイッターの文章をご参照ください。(→http://togetter.com/li/146271 とっても素敵なお話です)自分は今回Space of Bassで出演をさせていただく、2Fについて書かせていただきます。
2FのゲストはO.T.OさんとSATOSHIさんの2人。2人ともブラックミュージックに軸足をおきながらそれぞれ別の方向へと進化しためっちゃかっこいいDJです。O.T.OさんはBLAFMAやchaplin等のパーティーでご一緒させていただいた兄貴分的な方で、HipHopを主軸にアンビエント〜テクノまでをかけていくイメージ。5/28には1stアルバムがリリースされたばかりで、波にのっているはず!(http://www.freedomrecord.net/?pid=31447146)。SATOSHIさんも、そのレパートリーの広さ・深さが群を抜いていて、ツボをおさえた選曲・ミックスでグルービーに見せてくれるはずです。お2人をゲストに迎えることで、2Fは一気に8ビートに寄ったイメージになります。その中でSpace of Bassとしてどういう流れを作っていくのか、また2Fのシンプルなミキサーにどう対応していくのか(笑)、乞うご期待です!

communication! vol.14
@aoyama hachi
2011.6.25.sat 22:00open
door:\2000(with 1drink)
w/flyer:\1500(with 1drink)

【GUEST DJ】白石隆之 / Traks Boys / O.T.O / DJ SATOSHI(IZMICAL/NNNF)
【GUEST LIVE】mergrim(moph/liquidnote)
【DJ】yanfuji / Kaga / YOCCI / ぬまたまご部長 / WHY / 町田町子 / PIRO / dextrax / Kawane Kouji / nnn / mon-chuck / teppei / goto / ABE / doB / Space Of Bass / cwest / JitteryJackal / Pecorino Jr.
【VJ】Tajif
【FOOD】 Barracão da Mocidade

【PRODUCED BY】haraguchic/nnn/mon-chuck/teppei/KNK

白石隆之
東京生まれ。ポストパンク期、日本の先駆的レーベルVanityより1980年にアルバムを発表。80年代末にはデトロイト・テクノとの出会いをキッカケにダンス・ミュージックへシフトし、95年にテクノの名門レーベル、ベルギーR&S傘下のAPOLLOからシングルをリリース。その後、日本のテクノ黎明期を代表するSYZYGYを始め、国内外の様々なレーベルより作品を発表。DJとしてもFUJI ROCKなどのビッグ・パーティーからラウンジまで、ディープかつドラマティックなプレイで多くのクラウドを沸かしてきた。06年には過去を再構成したベスト盤『TIME6328』をリリース。また、最新のビートダウンとも呼応し、今も光を放つ02年発表のアルバム『SLOW SHOUTIN'』のアナログ化計画が進行中。新作については「頑張ってます。頑張ります。」とのこと。現在、奇数月第2金曜日開催の"SWEET"@青山LOOPでレジデントDJを務めている。
http://www.myspace.com/takayukishiraishi http://soundcloud.com/takayuki-shiraishi


Traks Boys
メンバーはK404とCrystalの二人。2002年よりトラック制作を開始する。コンピレーション「TURBOSONIC VOL.1」、「Electro Dynamyc Vol.2」などへの楽曲提供をし、2007年7月にファーストアルバム「Technicolor」をリリース。続く8月には12インチシングル「Badwiser/Digital P(Cherryboy Function Remix」を発表。
 日本全国にてイベント出演を重ね、2008年にはハノイベトナム)でのライブも経験。そうした数多くのDJ/ライブ経験からのフィードバックを反映させ、2008年10月には2nd Album「Bring The Noise」を発表。iTunes Music StoreのUSとの企画にてピックアップされる等高い評価を得ている。
 2010年11月にはDJ/ProducerのPrins Thomasが主催するレーベル "Internasjonal" より彼とTBDのRemixも含んだ12インチ『Starburst』がリリース。
 Remix Workは曽我部恵一BANDDE DE MOUSEAira MitsukiBack Drop BombThe Arrowsなど。
Official HP http://www.traksboys.com Myspace http://www.myspace.com/traksboys

mergrim(moph/liquidnote)
兵庫県宝塚出身。東京を中心に活動する音楽家、サウンドデザイナー。1998年よりバンド等を経て2004年より今のスタイルのキャリアをスタート。 2005年に有志と電子音楽のレーベルmoph recordを設立。これまでにアルバムを4枚、digital EPを10枚リリース。
2008年、レーベルメイトのShotaroHirata,zariganicurry,tujirouとのUnit、”mophONE”の 1stAlbum”plug”を発売。mergrim名義では限りないジャンルの作品を創り続け、CM、WEB、CIなど様々な媒体へ制作。 2011.1.11に自身初となるソロアルバム”Invisible Landscape …” を発売。3月に発表したmasato tsutsuiとの[beautiful corruption]MVは4日で2万PVを記録。makoto yabuki氏との[senkyou]MVも発表し、大きな話題を呼んでいる。4月よりiTMSBeatPort等、worldwide digital releaseも開始。
いずれの活動も聴覚より五感へと紡ぎ、記憶に繋がる様に実験、実践を繰り返している。


O.T.O
DJ、プログラミング、作曲
2000年よりDJ活動を開始。国内外を問わず数々の著名なアーティスト達との共演を果たす。現場で培ったプレイスタイルは、ブレイクビーツを軸にしながらも、ジャンルに捉われない自分本来の「音楽」へと回帰してゆく。動と静を飲み込み、「喜怒哀楽」を表現し続ける妥協なき独創的なグルーヴは、日々進化を遂げていく。レギュラーイベントとして「BLAFMA @club asia]」],「Chaplin@club solfa」に出演中。製作の方では2007年BMGジャパンよりHIPHOPコンピレーション「DIGGIN」を監修。2008年には自身のレーベル OZKよりMIXCD「Sound Point Direction」をリリース。そして今年、5月28日に念願のファーストアルバム「Pray」を発表する。DJ、クリエイターとしても一貫としたスタイルは今後も目が離せないだろう。

DJ SATOSHI (IZMICAL/NNNF)
1983年広島生まれ。レコード好き。アウトドア派。10代半ばにHIPHOPに魅了され、DJを開始。20歳でNYに渡り、ダラダラながらも音楽漬け、かつ少々ハードコアな生活をおくる。帰国後、広島で良質なパーティーを続けるDJ集団「izmical」に参加。 2007年にizmicalのOKITOと共同経営したDJブースつきの立ち呑みbar「izmical」ではバックグラウンドも年齢、性別も異なる様々な人々の文化交流、パーティーで広島のシーンに貢献。その後、活動拠点を東京に移し、現在に至るまで大小問わず、数多くのパーティーでプレイ。あふれんばかりのレコード愛を感じさせる幅広い選曲と意外性のある大胆なミックスを武器に耳の肥えたミュージックラバー達を唸らせ続けている。 2010年11月には待望のNEW MIX CD-unnatural high-をNNNF-NOT FULL NOT NULL-からリリース。